ペットの存在。

コロナ渦でペットを飼う家庭が格段に増えている現象が起こっている。

愛犬・愛猫家の私に言わせると不安でしかないこの現象。

可愛い!だけで安易にペットショップでローンを組んで購入している家族を多く見かける。
だけど考えてみると、家に居る時間が増えただけで何故ペットを飼うという考えに行きつくのだろうか。

子供の相手に・・・
家に居る時間が増えたから・・・
何処もいけないけどワンちゃんがいると散歩に行かなければいけないから外出するようになるし・・・
って迎え入れるのが不思議としか言えない。

ワンちゃんいなくても散歩すればいいし、子供の相手にって???
ワンちゃんは子供のおもちゃではないですよ?

だけどペットショップの売り上げが好調だと、かわいそうなワンちゃん・猫ちゃんが
増えるという事をもっと出して行かなければいけないと思う。

ペットを飼うという事はおもちゃを買う感覚ならば買う資格なしと言いたい。それよりこれから10数年一緒に生きていく覚悟があるならば迎えるといい。

楽しいことばかりじゃない。うんち、おしっこの終い。
ご飯の管理、爪、歯垢のケア、トリミング・しつけなどなど

一番に病気をすると高額になることが多々あるのでペット保険に入るか、きちんと払える覚悟があるならば許可されるなどにすっればいいのにと思う。

経験ありますが、かなり高額になります。家族だから治療して治るならば直してやりたいし
長生きしてもらいたいと願うものだけど、大体の軽く購入した飼い主は病気になると
放置や飼育放棄など。心無い扱いがデキてしまう。

病気になったとたんに手放されるペットの気持ちを考えると押しつぶされそうになるものだ。

そんなことが曲がり通る世の中ではいけない。もっとペットと共存するためのシステムが整備されていなければいけない。

楽しく共存していくにはもっと掘り下げて考えていくべきものだと思う。生活の中の人間と同じく…衣・食・住これこそ同じく生活する仲間として取り入れていくべきだと思っている。リモサボン 価格